田中精機について About

代表挨拶

新たな価値を生み出し喜びと感動を与える企業を目指す。

私たちは創業から、現在までお客様の声に寄添って技術を提供してきました。
他社で出来ないと言われ困られていたお客様の「ありがとう」の言葉が企業存続の励みであり、現在では中小企業から大企業まで幅広い業界に修理・再生技術を提供させて頂いております。

修理・再生技術にはマニュアルも正解もなく、ご依頼いただく仕事では常に勉強をさせて頂ており、お客様なしでは成長できない技術であると共に企業の成長へと繋がっています。

また弊社の強みである、日本のモノづくり技術を生かした修理・再生技術は、日々進化する世の中で消えゆく技術でもあります。
田中精機では、この技術を今後も承継していき沢山の方々に喜びと感動を与える企業へと成長すると共に、なくてはならないサービスとしてお客様と共に、新しい技術を生み出し提供していける企業づくりに社員一同努めていきます。今後ともより一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2019年   代表取締役社長
          田中 清蔵

日本のモノづくり技術から
生まれた田中精機の3S技術

壊れた部品の機能を取り戻す

「修理技術」

部品の失われた機能を新品の状態に戻す

「再生技術」

使えなくなった部品を新たに創りだす

「製作技術」

会社概要

名 称   田中精機株式会社
社 長   田中 清蔵
所在地   〒842-0052 佐賀県神埼市千代田町姉51−8
創 業   平成元年
設 立   平成28年
資本金   500万円
従業員   14名
大きな地図を見る

会社沿革

平成元年 5月 佐賀県佐賀市兵庫町にて創業
平成10年 5月 佐賀県神埼市千代田町へ移転
平成28年 7月 田中精機株式会社を設立

設備 / 機械

工作機械

  • 旋盤(汎用、NC)
  • フライス盤
  • ラジアルボール盤
  • ボール盤
  • タッピングボール盤
  • スロッター

特殊機械・設備

  • 半自動溶接機
  • TIG溶接機
  • 粉末フレーム溶射機
  • プラズマ切断機
  • バンドソー
  • 油圧プレス
  • 天井走行クレーン

車両修理専用機械

  • 平面機研削盤
  • ロータリー研磨機
  • バブルシート研削盤
  • バルブ研磨機
  • ピンホールマシン
  • ホーニングマシン
  • ラインボーリングマシン
  • クランク研削盤
  • ドラム研削盤
  • ボーリングマシン
  • コンダーマシン

対応エリア

・九州一円
※他エリアはお問い合わせ下さい。

ご注文の流れ

  1. 1 電話での
    お問い合わせ
  2. 2 概算見積
  3. 3 受注
  4. 4 加工作業
  5. 5 納品
    お支払い